Lebel Moii のバームで髪もスタイリングしつつ手もしっとり
最近、行きつけの美容室でカット後、担当の美容師さんが「今回はバームつけますねー。これは、お肌につけてもいいスタイリング剤なんですよ。」と、シアバタークリームを思わせる見た目のバームとやらでスタイリングしてくれました。
ここ数年、私は髪型はベリーショートで落ち着いています。くせ毛の猫っ毛なので、パヤパヤとアホ毛が立ちがちです。担当の美容師さん曰く、私のような髪質の者は適度に油分を足してあげたほうがまとまるということなので、潤いを出すタイプのヘアワックスを選んで使っていました。
しかし、おでこやうなじに多少つくヘアワックスが原因で小さな吹き出物が出てしまうことが(特に夏)。椿油は肌にもよさそう、使ってみたこともあるのですが、つける量を間違えると仕上がりがオイリーにペッタリとなってしまうこともがあったり、髪に動きを出すことが難しかったりで、スタイリング剤としては、ちょっと…でした。
その日バームでスタイリングしてもらった髪はウェット感も適度で、毛の流れを手ぐしで直しやすくいい感じ。香りも好きなアロマオイルにあるような香り。何より肌にもいいというのが魅力的。というわけで、同じものをamazon、楽天などで購入できないかな…と検索してみたら、ありました。
モイバームウォークインフォレスト
Lebel社の Moii balm Walk in forest(モイ バーム ウォーク イン フォレスト)という商品でした。
2,000 円を切るお値段で、1回に使う量が少量でよく、けっこうもつようなので、早速購入してみました。(美容室で買うこともできるのでしょうが、amazonで楽天で買ったほうが安そうで。)
MoiiはLebel社の自然由来成分にこだわったナチュラルケアシリーズのブランド名のようで、Moii シリーズにはバームの他に、ヘアクリーム、ヘアオイルもありました。
サイトによると、
自然由来成分を高配合した処方設計
パラペンフリー
合成着色料フリー
全製品に敏感肌パッチテスト実施済
をうたっており、
マルラオイル(ルクレロカリアビレロ種子油)
バオバブオイル(バオバブ種子油)
アボガドオイル(アボガド油)
といった自然由来成分が含まれているそうです。
私が好きだと感じた香りはサンダルウッドとユーカリを基調とした「アロマティックウッディの香り」でした。
自分で実際スタイリングしてみたときの感想ですが。
夏は今まで使っていたヘアワックスのような感覚で軽く手に馴染ませて使えばいいのですが、気温が下がってくると、バームはダマになって固まってしまうので、手にとってから、しっかり両手を合わせてあたため溶かしてから髪につけないと、頭に白く小さい塊が点在して、汚い感じになってしまうので注意です。(手である程度包めばちゃんと溶けます。)
モイバームウォークインフォレスト
夜、体調の都合などで髪が洗えない日もヘアワックスをつけていないというのは気持ち的に楽なものです。
また、忙しいお出かけ前のスタイリング後手を洗わずに手に刷り込んでしまえるのはとてもいいです。これから本格的に乾燥の季節。好きな香りなので良いハンドクリームの役割も果たしてくれそうです。